新着情報

突撃!新人さんにインタビュー!!のその後…

 

みなさん、こんにちは。

 

突然ですが、こちらのブログは覚えていますでしょうか。

 

突撃!新人さんにインタビュー!!

 

あれから約1年…
この二人が今どうなっているのか。

 

気になりませんか?

 

ということで、再びこのお二人に登場していただき、今を追ってみました。

 

210811_1

 

 

 

Q1:あれから約1年経ちましたが、

   仕事に対する姿勢や考え方に変化はありましたか?

   もしくは成長したことはありますか?

 

【 Oさん 】

一年前はアシスタント業務を中心に担当していましたが、
ここ半年くらいで本格的に企画のお仕事にシフトさせて頂きました。

お仕事の内容自体が変わったので、考え方等もそれに合わせて変化しています。
お仕事に対する姿勢は、一年前は教えて頂いたことをこなす

という感じでしたが、今は自身で考えて取り組むよう心掛けています。

 

【 Kさん 】

当時は企画者になるための準備段階として
企画アシスタント業務が中心でしたが、
今では企画のお仕事メインでさせていただいています。
アシスタントと違って、自分の意思や考えを出して
商品に繋げる必要があるので大変ですが、
エンドユーザーが喜ぶ姿を想像して取り組んでいます。

 

 

Q2:この1年で楽しかった、うれしかったことはありましたか?

 

【 Oさん 】

お仕事とは直接関係ありませんが、
毎日お昼休憩中に同じ課の皆さんとご飯を食べることです。
入社したての頃は緊張していましたが、
もうすっかり楽しくお喋りさせて頂いています。

210811_2

 

【 Kさん 】

実際に使用するお客様が、
SNSで「こういう商品がほしかった」と投稿してくださるのを見ると
やりがいがあって楽しいと感じます。

 

 

Q3:逆に辛かった、苦しかったことはありましたか?

 

【 Oさん 】

コロナ禍なので仕方ありませんが、
年明けの緊急事態宣言下での在宅勤務の時です。
丁度、アシスタントから企画のお仕事へシフトする最中だったので、
慣れないことが多い中での在宅勤務は大変でした。

 

【 Kさん 】

私が担当しているシリーズは、
特に既存品にあまりないような商品ばかりなので、
誰も正解がわからない中進めることがよくあります。

ある程度知識を身に着けるとやり方がわかる商品もありますが、
未知の商品だと暗闇の洞窟を潜っている気分になります(笑)

 

 

Q4:この1年で見つかったこの会社の新たな魅力はありましたか?
     もしくはこの会社に入って良かったなと思えることはありましたか?

 

【 Oさん 】

以前お答えした内容と同じですが、
上司や先輩方に質問や相談がしやすいことです。
初めだけではなく入社して一年以上経った今も変わらず、
定期的に声をかけて下さるところが、
私にとっては一番この会社に入って良かったと思える部分です。

 

【 Kさん 】

一言でいうと、オタクであることを否定されない!ということです。
むしろオタクだからこそわかることや理解できることがたくさんあるので、
この会社でお仕事できてよかったなと思います。

 

210811_3

 

 

Q5:最後に、今後やっていきたいことがあれば教えてください。

 

【 Oさん 】

中途採用が多いこの会社で私たちが久々の新卒だと聞いたので、
新卒である私たちの年代だからこそ思いつくような商品を
企画できたら良いなと思います。
でも今はまだまだ未熟なので、
沢山学んで目の前のお仕事を全力で頑張ります!

 

【 Kさん 】

日々オタクは成長するので、常にオタクを追い求めて、
新しい文化のカテゴリーを発見できればと思います。
新しい文化が開ければ、新たな分野にも挑戦できる機会になるので、
常に挑戦の気持ちを忘れずにお仕事に励みたいと思います。

 

 

**********************************************************

 

 

以上となります。
お忙しい中、インタビューに答えていただいたお二人、

ありがとうございました。

 

お二人のその後、いかがでしたでしょうか。
お二人の頑張りに私も頑張ろう!ってなりますね。

 

ただいま就職活動中のみなさん、これから入社を控えているみなさんにとって、
少しでも参考になりましたらうれしいです。

 

 

企画部 ユウ

2021年8月11日

アーカイブ